コンテンツ紹介

〈プレミアムコンテンツ〉健口クリニック

鶴見大学歯学部教授監修。
唾液の重要性に注目した歌って
口を動かすアンチエイジングコンテンツ。

鶴見大学歯学部の斎藤一郎教授監修の当コンテンツは、唾液の重要性に注目した、歌とともに楽しく口を動かすアンチエイジングコンテンツです。6本のコンテンツで構成されており、斎藤教授の解説により説得性を高めた内容となっております。
科学的に検証された歌うことの効果

歌うと口腔環境が改善されるだけでなく、ストレスを解消し、前向きな気分になることが示唆されました。歌うことが、健康増進・介護予防・生きがいづくりに寄与し、高齢者のQOLにも好影響を及ぼすと考えられます。PDFダウンロード

コンテンツイメージ

コンテンツ一覧

  • 空気プクプクエクササイズ編
  • リフトアップエクササイズ イーウー 応用編
  • セルフチェック編
  • 舌グルグルエクササイズ編
  • リフトアップエクササイズ イーウー基礎編
  • ポッピングエクササイズ 舌ならし編
ページトップへ